(演奏時間:2分57秒)
ワルツ-白鳥の湖(第1幕)より  (mp3)
Valse -- ”Swan Lake" Act 1

作曲者 : ピョートル・チャイコフスキー

 「白鳥の湖」との関わりは結構古い。昭和27年秋、学生であった私はアルバイトで貯めた金で、旧サンケイホールで公演された「白鳥の湖(バレー)」を見に行った記憶がある。どのバレーカンパニーの公演であったのか、オーケストラはどこであったか、あるいはバレーのシーンも今では全く記憶がないが、美しいメロディーは鮮明に記憶にとどまった。

 昭和70年代、私がオーストラリアで現地邦人の責任者をしていた頃、グラモフォーンレーベルからリリースされた「白鳥の湖」全曲盤を購入した。このレコードは小澤征爾がボストン交響楽団を指揮した3枚セットで、豪華絢爛なチャイコフスキーの作品を、大変行き届いた指揮で叙情的に表現しているのが好きだ。

 今回アップロードしたワルツは「白鳥の湖」の第1幕で3曲目に現れるワルツの前半がピアノ用に編曲されたもの。原曲のイメージを再現しようとしたがなかなか難しく、メロディーを追いかけるだけの結果になったのが残念。

 機会があれば、「白鳥の湖」のバレー公演を鑑賞したいと思っている。

                    
 [ 2009年12月 音源YAMAHA MU2000 ]