(演奏時間:1分34秒)


峠の我が家 (mp3)
原題:Home on the Range

アメリカ民謡

 

  敗戦後しばらく、日本には歌が乏しかった。流行歌は昭和20年頃に「リンゴの歌」が発表されて以来、次第に新しい歌も聞かれるようになったが、いわゆるポピュラー曲はまだアメリカからも輸入されず、ラジオで進駐軍の放送(FEN)から流れるジャズやポップスが唯一の音源であった。

 だが、私が旧制高校で寄宿していた寮にラジオは殆どなかった。そこで楽譜を見ながら戦前のアメリカ曲を覚えたものであり、この「峠の我が家」もそのようにして覚えた曲の一つである。今でもこの曲を聞くと、雑然とした寮室でギターをつま弾きしていた情景が懐かしく脳裏を去来する。

                Oh, give me a home where the buffalos roam,
                Where the deers and the antelopes play,
                Where seldom is heard a discouraging word,
                And the skies are not cloudy all day.

                A home, home on the range,
                Where the deers and the antelopes play,
                Where seldom is heard a discouraging word,
                And the skies are not cloudy all day.
            

                   [ 2001年1月 音源SC-88 Pro 編曲:Tad ]