(演奏時間:2分20秒)

カ ノ ン (mp3)

作曲:ヨハン・パッヘルベル

 
 バロック時代の音楽は、よほどの名曲でない限り、誰もが口ずさめるメロディはほとんどない。このパッヘルベルのカノンも、私は全く知らなかったのだが、ある時期からテレビやラジオでこのメロディが流れ出してから、いつの間にか聞き覚えてしまった。

 昭和30年から40年にかけて、フランス映画やイタリア映画がバロック時代のメロディを映画の主題曲として流すことが流行した。この「パッヘルベルのカノン」は、1969年にフランス映画「夫婦」の主題曲に使われてから急速にポピュラー化し、この曲がバロック作品であることを知らずに聞いている人がが多いのではないだろうか。現在ではその親しみやすいメロディのために、この曲を環境音楽とかヒーリングメロディとしてよく耳にする。

 パッヘルベルは1653年独逸に生まれ、オルガン奏者兼オルガン作曲者で、バッハより30歳年長者である。オルガン曲に名作が多いとのことだが、私はこの曲以外に彼の曲を聞いたことがない。
                       [ 2005年5月 音源:SC88Pro]